Japanese Association for Acute Medicine
総会・学術集会 提言・報告等 地方会 学会誌 定款 名簿&施設一覧
専門医制度 指導医制度 用語集 入会案内 会員事務手続き リンク 会員専用ページ

『救急医療における終末期医療に関する提言(ガイドライン)』に関するアンケート
締切日延期のお知らせとお願いについて

有限責任中間法人日本救急医学会
救急科専門医
 各位

『救急医療における終末期医療に関する提言(ガイドライン)』に関するアンケート
締切日延期のお知らせとお願いについて

過日、救急科専門医の皆様方へご依頼申し上げました標記アンケートにつきまして、当初9月10日までの締め切りでしたが、期間が短かったこともあり、現在のところご回答数が思いのほか少ない状況でございます。

今回は、「救急医療における終末期医療に関する提言(ガイドライン)」が2007年11月に公開されて以来、救急医療の現場でどのように取り入れられ、どのように活用されているのか、また、本ガイドラインを使用する上で障害となる要因がもしあれば、それがどのようなものなのかなどについて重たいテーマではありますが、救急科専門医の皆様方のご意見をぜひお伺いしたいと存じます。

ご提出いただきましたご回答・ご意見の集計には時間を要しますが、来月開催される第36回日本救急医学会総会・学術集会までにご報告をさせていただくことができれば幸いです。

お忙しいところ大変恐縮ではございますが、9月30日までにご返送くださいますよう改めてお願い申し上げます。

2008年9月17日

有限責任中間法人 日本救急医学会
 

代表理事

山本 保博
救急医療における
  終末期医療のあり方に関する特別委員会
 

委員長

有賀 徹
 
このページの上へ

© Japanese Association for Acute Medicine