Japanese Association for Acute Medicine
総会・学術集会 提言・報告等 地方会 学会誌 定款 名簿&施設一覧
専門医制度 指導医制度 用語集 入会案内 会員事務手続き リンク 会員専用ページ

平成20年度熱中症の予防に関するシンポジウムの参加者募集について

  1. 挨 拶

     環境省では、国民に対して熱中症等に対する注意を促すことを目的に、「暑さ指数」の予測や速報値をホームページで提供し、また熱中症について正しい知識の普及啓発を促進するため、熱中症に関するマニュアルやポスターの作成等を行ってまいりました。平成19年の夏は日本の最高気温を更新する猛暑であったことや、今後の地球温暖化やヒートアイランド現象の深刻化を踏まえ、広く熱中症関係情報を国民に提供して、対策の充実を図ることを目的とし、国民向けのシンポジウムを開催します。

  2. 日 時

    平成20年6月30日(月) 13:00〜17:00

  3. 会 場

    国連大学本部ビル ウ・タント国際会議場(3階)
    〒150-8925 東京都渋谷区神宮前5-53-70
    電 話 (03)3499-2811
    http://www.unu.edu/hq/Japanese/access/index.html

  4. プログラム

    下記参照

  5. 主 催

    環境省

  6. 参加申込み

     本シンポジウムの参加を希望される方は、「平成20年度熱中症の予防に関するシンポジウム参加希望」と明記し、氏名、所属、住所、電話番号、入場券の送付先(E-mail)を記載のうえ、平成20年6月16日(月)17時必着で下記の申し込み先(E-mail)までお申し込み下さい。申し込みは、参加希望者一人につき1通とさせていただきます。
     なお、座席数に限りがありますので、申込者多数の場合は抽選といたしますので御了承願います。
     参加可能となった方には、平成20年6月20日(金)までに、入場券を指定いただいた送付先(E-mail)に送付いたしますので、当日御持参ください。

  7. 参加申込み

    環境省環境保健部環境安全課健康影響情報係
    TEL 03-3581-3351(内線6352)E-mail:ehs@env.go.jp

平成20年度熱中症の予防に関するシンポジウムプログラム
平成20年6月30日(月) 
(敬称略)
13:00〜
主催者挨拶
石塚正俊(環境省環境保健部長)
来賓挨拶
今村 聡(日本医師会常任理事)
13:10〜
講演1部
総合司会
櫻井治彦(慶應義塾大学名誉教授)
13:10〜13:40
 熱中症の現状
小野雅司(国立環境研究所室長)
13:40〜14:10
 熱中症とは
中井誠一(京都女子大学教授)
14:10〜14:40
 気象と熱中症について
村山貢司(気象業務支援センター)
14:40〜14:50
休憩
14:50〜
講演2部
総合司会
櫻井治彦(慶應義塾大学名誉教授)
14:50〜15:20
 熱中症の対処法
有賀 徹(昭和大学教授)
15:20〜15:50
 スポーツ時の注意点
川原 貴(国立スポーツ科学センタースポーツ部長)
15:50〜16:20
 産業現場の熱中症
堀江正知(産業医科大学教授)
16:20〜16:35
 政府における取組
木村博承(環境省環境保健部環境安全課長)
※セッションタイトル名等は変更する可能性があります。
 
このページの上へ

© Japanese Association for Acute Medicine